医療法人 OMSB

大阪・豊中市の中垣歯科医院
/ 岡町駅 徒歩10分

  • お問い合わせ:06-6841-8217
  • 初診限定 WEB仮予約

MENU

Case

全身歯科治療の治療例 19

歯科金属の除去・
失活歯(根管治療をした歯)

抜歯で
自己免疫疾患が治って仕事復帰できた症例
(血液検査でも正常値に戻った)
不眠、肩凝りも治った!
頚椎症も完治!

数年前から体調不良で仕事が出来なくなっていたが、
歯科治療で仕事に復帰!
今では忙しくて歯科検診に来られない程、第一線でバリバリ働けるようになりました。

患者様インタビュー動画

動画を再生する

動画内の会話を読む

  • 身体の不調が有って、歯が問題じゃないかな?ということでうち(中垣歯科医院)に来られて口の中の金属、アマルガムやその他の(歯科)金属を取りました。

    そして、神経ある歯(神経を抜いた歯=失活歯の間違え)、まだ使える歯、十分噛める歯も抜いて、今入れ歯にしましたけれど、身体が凄く良くなったと。自己免疫疾患という診断も受けていたけれど、血液検査の結果、それも取れたんですね。

  • そうですね。

  • 来る前の状態がどのような状態であって、どのように変わったかを言って頂けますか?

  • 最初は一番初めに症状が出たのは、おそらく子供のころだと思うんですけれど、今振り返ったら、その時にアマルガムを数本入れられていたようでして。
    その症状としましては、不明熱、あと各種アレルギー、いろんな喘息から始まって多岐に渡ったアレルギー、あと、子供のころはそんな感じでして。

    大人になって、肺胞出血ですね。皮膚から出血、不明熱は定期的に、1年に1回くらいでしょうか、ありまして。
    あと、右目の黄斑がおかしくなってしまって。これも病名は付かないんですれども、レーザー治療で治していただいてはいるんですけれども原因不明ですね。

    そういう状態がありまして、これちょっとほんとに、あの、今にして思ってたんですけれども。大きい症状が出た3カ月くらい前に、今まで行っていた(歯科医院で)歯の治療をしているんですね。
    今も忙しくてなかなか、(歯科医院に)来れない、というのを怒られたとこですけれども(怒っていませんよ)

    以前からちょっと前に、歯の治療というのを貯めがちにしている部分がございまして。それで一気に治療をしてしまう。
    その時に、たぶんアマルガムであったりとかを外したりとかが有ったのか、ちょっとそれは分からないんですけれども。
    歯の治療をした、もう本当にその翌週から3カ月後くらいの期間に入院するような大きな症状があったんですね。

    過去をずっと振り返ると子供のころから、それがたぶん3年間くらい、歯医者さんに行くのが中々億劫で行ってなくて、そこで一気に治療してっていう感じなので。ずっと3年おきに、大きい症状があったという感じです。

体調不良で、中垣歯科医院に来院する、何年か前に、完全に仕事が出来なくなった…

  • 治療した後は、そうですね。

  • 仕事はもう辞めていたんですね。

  • そうですね、来させていただくもう何年か前に、完全に仕事が出来なくなって。

  • 体調不良で?

  • はい、体調不良です、肺胞出血が原因でした。

  • 仕事も一線でね、バリバリ働いてたけど、やっぱりもう体力的に調子が悪くて。仕事をね、止めた状態で来られて。金属を外し、神経を抜いている歯(失活歯=根管治療をした歯)を抜いて(抜歯して)その時にもう、自己免疫疾患の診断を受けていたんですね。

  • そうですね。自己免疫疾患で、その中でも血管炎だろうなんですけれども、自己免疫疾患はあるけど、血管炎っぽい症状がある。でも実際、どの病気かまでは特定ができないっていう状態、でも5年以上経っている状態。そこで来させていただきました。

  • 二進も三進もいかない状態で藁をもすがる思いで(原因は)歯ちゃうかと、それやったら(口の中の)金属取って、外してみましょうと。金属を外した瞬間に良くなった時もあるんですよね。

根管治療をした歯を1本抜歯しただけで、肩凝り、不眠などの慢性の症状が嘘みたいに24時間以内にポーンと消えました!

  • え~っと、あの、あれです。
    金属じゃなくて、根管治療(神経の治療をした歯=神経のない歯)の1本目。

  • (根管治療をした歯を)1本目抜いたら。

  • で、そこで、不眠とか、あと肩凝りとか、慢性の症状っていうのがいっぱいあったんですけど、その、大きい症状以外に、それがまず、ポーンと消えました。

  • 歯を1本抜いただけで?

  • (根管治療をした歯を)抜いただけで、それがもう本当に嘘みたいな話なんですけど、もう、本当に、えー、帰った日に蕁麻疹がいっぱい出まして、その後に消えました。本当に、24時間以内にポーンと嘘みたいに消えました。

  • それで、神経を抜いている歯(根管治療をした歯)は怖いということで、まだ噛める歯(根管治療をした歯)ですけどね。
    まあ、全部神経を抜いている歯ね。本来なら全部ね、使ってしっかりと入れ歯無しで噛める歯なんですけどね、全部抜きました。

    それで金属も全部取ったんで、一応、口の中はノンメタル、金属無しね(歯科金属が一切無い)。失活歯と言って神経を抜いている根管治療歯も全部取って(抜歯して)。今は一旦ちょっと、一時的に保険の入れ歯ね、入れている状態です。
    仕事も完全に復帰されて、忙しくてこっち(中垣歯科医院に検診)に来れないくらい(元気になられて、良かったです。)

    まあ、インプラントはね(するかどうかは)本当によく考えてください。入れ歯のままでいくこともできるけどね、やっぱりまだお若いからね、しっかり噛んでね、入れ歯無しでいきたいということであればね、よく考えて、またインプラントを入れることもできますしけど、とりあえず入れ歯で。

    この歯の抜け方(の骨)はね、歯槽膿漏じゃないんですよ。
    虫歯とかね、割れたりした(歯の)抜き方で、骨がたっぷりあります。
    ただ、(根管治療をした歯=失活歯)本当に身体に良くないということで抜きました。
    もう仕事もバリバリされて。

頚椎症というのと腰椎のヘルニアがあったんですけれども、首の症状は殆ど取れました。

  • あと、あの、一つあれですね。私スポーツをしておりまして、スポーツをずっと、結構やってたんですよ、本格的に。
    それで首、頸椎と腰椎が、頚椎症というのと腰椎のヘルニアがあったんですけれども、これ首の症状は殆ど取れました。

    この治療の後、はい、それもアマルガムなのか何なのかわからないですけれど、本当に症状が楽になった。ヘルニアに関しては、出ちゃっているものはどうしようもないみたいなんですけども。
    頚椎症はもう、ほぼ取れました。

    で、これも行っているかかりつけの整形でちょっと、もうちょっと期間を空けてからMRI、撮ってみようかっていう。この先生にしていただいた治療のことを言いましたら、実はその整形の担当医の先生、凄い親しくさせて頂いているんですけど、その先生に肩を貸してもらって、中垣先生のところに、来させていただいたっていう経緯もありまして

  • そうなんですか。

  • 実をいうと、そうなんです。

  • まあね、いい結果出せてよかったですね。

  • 本当にね、金属をね、虫歯を作って金属を(口の中に)入れなかったり、(虫歯を進行させて)根管治療をしなかったらこういう目に合わなかったんで。
    これからは本当に、このね、今の歯をこれ以上悪くならないように、定期検診・ケアーをしっかりしていきましょう。
    インプラントに関しては本当によ~く考えてください。
    インプラントに納得できた時点でいつでもできますからね。それまでは、今の入れ歯でね、噛んでいただいたらいいかなと思います。

治療前・症状

主な症状

子供の頃から

  • 不明熱
  • 各種アレルギー
  • 喘息

大人になってから

  • 肺胞出血
    体調不良(肺胞出血)が原因で仕事を辞める
  • 自己免疫疾患の診断
    血管炎のような症状がある、しかしどの病気かまでは特定できない状態のまま5年以上が経過…
  • 皮膚から出血
  • 定期的な不明熱
  • 原因不明の右目の黄斑の異常

ふり返ってみると、大きな歯の治療をした
その翌週〜3カ月後くらいの期間に、入院するような
大きな症状が出ていた…。

治療内容・改善

主な治療内容

  • 根管治療をした歯(神経の治療をした歯=神経のない歯)を抜歯
    (根管治療をした歯を)1本目を抜いたら、まず不眠や肩凝りなどたくさんあった慢性の症状が消えた!
  • 歯科金属を除去
    頚椎症と腰椎のヘルニアがあったが、首の症状は殆ど取れた!

金属を使わないジルコニアインプラントの埋入を検討中

改善点

  • 根管治療をした歯を1本抜歯しただけで、肩凝り、不眠などの慢性の症状が嘘みたいに24時間以内にポーンと消えた
  • 自己免疫疾患という診断も受けていたが、血液検査の結果も正常になり診断も無くなった
    仕事も完全に復帰されて、歯科検診にもなかなか来られないくらい忙しい日々を元気に過ごされています

治療前後の口腔内

  • 治療前

    治療前

  • *
  • 治療後

    治療後

  • 口腔内にたくさんの
    歯科金属がありました
  • 口腔内の歯科金属と
    失活歯を
    全て除去
  • 抜歯した箇所
    には
    入れ歯を
    装着
  • 治療前

    治療前

  • *
  • 治療後

    治療後

  • *
  • 現在

    現在

  • 治療前

    治療前

  • *
  • 治療後

    治療後

  • *
  • 現在

    現在

  • 治療前

    治療前

  • *
  • 治療後

    治療後

  • 治療前

    治療前

  • *
  • 治療後

    治療後

  • *
  • 現在

    現在

  • 治療前

    治療前

  • *
  • 治療後

    治療後

  • *
  • 現在

    現在

肩こり、腰痛、関節痛、頭痛、不眠、慢性疲労、イライラ、アレルギー、
掌蹠膿疱症、電磁波過敏症、高血圧etc…

口腔内の歯科金属や樹脂(レジン:化学物質)を除去したり、噛み合わせを改善したり、入れ歯の形を改善することで身体の症状が改善します。
また、歯を削らずに身体の調整をすることで噛み合わせが改善し、結果的に全身の症状が改善することがあります。
歯磨き剤(経皮毒:化学物質)の改善や虫歯菌・歯周病菌などの悪玉細菌の除去でアレルギーや全身症状も改善します。