医療法人 OMSB

大阪・豊中市の中垣歯科医院
/ 岡町駅 徒歩10分

  • お問い合わせ:06-6841-8217
  • 初診限定 WEB仮予約

MENU

Case

全身歯科治療の治療例 8

歯科金属の除去、
噛合わせ改善治療

仕事に復帰!

患者様インタビュー動画

動画を再生する

動画内の会話を読む

  • 歯を触って、いろいろ身体の全身的な症状がいろいろ改善したみたいなんで、どういったところが変わったか言って頂けますか?

  • まずですね、最初にお断りしておきたいのが、体質が弱い人は歯の金属が、とても体調を悪化する原因になると、丈夫な人は恐らくならないだろうという前提でお話しさせて頂きます。

    まず、私が歯の金属を除く前の状態はインプラントが1個あってですね、歯科金属がアマルガムのものが9個くらいありました。

    東京に転勤になって、うつ状態ってことなんですけど、原因はおそらく歯だけでなくて人間関係とか、新しい仕事とか、家事をやらないといけないとか通勤が大変だったとかいろいろあったと思います。
    一旦、休職をした後に戻ってきました。復職したんですね。その後に異変を感じました。

    で、何かと申し上げると、パソコンを触っていると心臓がバクバクしたりですね、身体がビリビリしたりとかですね、感じるようになりまして、ちょっとこれは仕事をひょっとしたら(このまま)続けられないかもしれないなぁ~っていうような心臓の状態だったんですね。

    おそらく、疲れとかもあったと思うんですが、いろいろ調べてるとですね、やっぱりインプラントが電磁波を、パソコンとかスマートフォンの電磁波を集めてどうも身体の電気って言うんですかね、心臓も微弱の電流で動いているのがわかりましたんで、ここに対して悪影響を及ぼすっていうのが分りました。

    会社を辞めるかどうか本当に悩んでいたのでイチかバチかなんですがインターネットで調べてですね、こちらの中垣歯科医院にお世話になってですね、インプラントの除去と、(口の中の)金属の除去をしました。
    そうするとですね、まず、心臓のバクバクっていうんですかね、それが少なくなりました、頻度が。
    ただ、今でもパソコンを長く使っていると良くないんですが(口の中に歯科金属が)あった時と比べると、頻度は本当に、もう、10分の1とか5分の1とかそのレベルです。

    で、あと、歯に金属があった時は電車に乗っていると横でスマートフォンを横で触られたりするとですね、お尻の辺りがですね、ビリビリってなる時があったんですね。
    それも今はもうほぼ無くて、歯の金属が(口の中に)あった時に比べると、10分の1くらいの頻度ですね。
    それくらいの頻度になっていると思います。

    後ですね、歯の中に金属があった時は昼ですね、みんなと昼ご飯に行くとですね、口の中が、金属の味がよく、1週間のうち、3~4日はしてた感じがあったんですが。
    それがですね、歯科金属を取って1年以上たったぐらいからか、ちょっと時期は忘れたんですが、今はもう全くしないです、金属の味というのが。

    後ですね、パソコンを長く使っていると凄く疲れるというのが有るんですが、疲れ方ですね、(口の中に)金属があった時と比べると、疲れ方っていうのが凄く減っています。
    ですので、私が、あの~、歯の金属を取る前、インプラントも含めてですけど、あの~、(口の中の)金属を取る前と、取った後で感じるのは、あの~、体調の、口の中に金属があるとどうもやっぱり、電磁波とかを凄く吸収してですね、体調を悪化させる原因になると、それを取った後では、体調というのは、やっぱり、悪くなる頻度というのが減りました。
    それは、確実に言えます。以上です。

  • 今はもう、殆ど日常の生活にお仕事に差し支えない程度に、戻っていると?

  • そうですね、あの~、なんとかやっていけるレベルになっているというのが正解ですね。
    長くWiFiのパソコンを使っていると調子が悪くなるんですが、これは電磁波だというのがわかりますし、身体の中に金属が無いので、対応の仕方がすぐにわかるんですね。
    もう、身体が帯電する頻度とか確率が凄く減ってますんで、体調悪化する時間が凄く減っています。

治療前後の口腔内

治療前

  • 治療前
  • *
  • 治療後

治療後

  • 治療前

    治療前

  • *
  • 治療後

    治療後

治療前・症状

主な症状

  • 電磁波過敏症
  • イライラ
  • 不整脈
  • 精神不安定
  • 動悸
  • うつ傾向
  • 不眠
  • 頭が重く
  • 眼精疲労
  • ふらつき
  • 肩が痛い
  • 邪を引いている

休職(仕事の継続が困難)

  • 心療内科を受診したが
    原因不明
  • *
  • 向精神薬、
    睡眠導入剤処方
  • *
  • 効果なし

他の歯科医院で治療

  • 歯科金属(パラジウム、アマルガムなど)
    を除去
  • *
  • 金合金(保険外治療)に置換
  • *
  • あまり改善なし

口腔内電流による咬み合せの
異常の場合

口腔内電流、電磁波集積のテストにより、自費治療で入れた金合金とチタンインプラントが口腔内電流を発生し、身の回りの家電やパソコンや携帯電話が発している電磁波をアンテナとなって集めていることが原因と診断されました。噛み合わせにも問題がありました。

お口の中の金属が、
微弱な電流を生むことをご存知ですか?

口の中の金属は帯電しやすく、ガルバニー電流という微弱電流を生じて、脳活動を混乱させたり頭痛や関節痛を増悪させたりします。
また、身体の疲れや不眠なども引き起こし、老化につながります。

毒性歯科金属によって発生する口腔内電流

口腔内電流についてはこちら

歯科用金属が
電磁波を集めるアンテナに
身の回りの電磁波を歯科金属が集積します

身の回りの電磁波を歯科金属が集積します

治療内容・改善

主な治療内容

  • 金合金除去
    O-ring testで身体に合ったセラミックスを選び出し金合金をセラミックスに置換。
  • チタンインプラント除去
    欠損部位には金属を使わないジルコニアインプラントをお勧めしたが「インプラントはもうこりごり」ということで、金属を使わないノンメタルデンチャーで修復
  • 身体の歪みを考慮した噛み合わせ調整

改善点

  • 頭の重しが取れた感じで軽くなった
  • 視野が明るくなった
  • どんどん思考回路が良くなる感覚がして健康だった時の自分が蘇ってきた
  • イライラが無くなり、暴言や物に当たることもなくなった
  • うつ症状もなくなり今では仕事ができるまでに回復した
  • 心臓の動悸がなくなった
  • 今では症状が全てなくなった

健康だった時の自分が蘇った!
うつ病と激しい動悸が治った!

治療前

治療前

治療後

治療後

医科と歯科の間には垣根があり
歯科が現代医療の盲点となっている

ちょうど、この患者さんの定期検診の来院時に、「口の中に毒がある」:医療ジャーナリスト 釣部人祐さんが取材に来られていて急遽患者さんが釣部氏にインタビューを受けました。その内容がこの本の治療例のトップに掲載されています。

  • ノンメタル治療で著しく改善!!電磁波過敏症改善症例
    ノンメタル治療で著しく改善!!電磁波過敏症改善症例

    CHECK金属(チタン)のインプラントと毒性歯科金属の詰め物・かぶせ物の除去により電磁波過敏症の症状が著しく改善した症例。

私たちは年々悪化する電磁波環境の中で生活しています。 歯科金属がアンテナとなって身の回りの電磁波を集積し、身体は電磁波の悪影響を24時間受け続けています。

歯科用金属が
電磁波を集めるアンテナに
身の回りの電磁波を歯科金属が集積します
患者さんの感想
もしかして歯科金属と関係あるかもしれないと思って、歯科医院のドアをノックしていなかったら、今頃どうなっていたかと思うとぞっとします。32歳から42歳、この10年間は何だったのだろうと思います。
私のような患者が日本からいなくなってもらいたいです。
医科に行っても治らない原因不明の身体の症状や病気は
歯科金属が原因となっていることが多いです。
多くの患者さんは歯科金属が原因であるとは気づかずに、辛い症状を抑えるだけの対症療法を受け続けていくことになります。
中垣歯科医院では医科に行っても治らない原因不明の患者さんの口腔内の歯科金属や樹脂を除去し、噛み合わせを改善することで多くの症状や病気が改善あるいは完治しています。
原因が解らずに辛い症状を抑えるだけの対症療法を受け続けている方は口腔内の歯科金属や樹脂を取り除いて噛み合わせを改善することをお勧めします。 歯科金属や樹脂は本来生まれてきた時には口腔内に存在しなかったものだから取り除くのが自然な考え方です。
  • 医科歯科連携治療 パラセルサスクリニック研修記

    CHECK口腔内の歯科金属を除去したり悪玉細菌(虫歯菌・歯周病菌)を除去することにより、難病や慢性病治療に対して驚異的な成績を修める世界的に有名な自然医療の権威

肩こり、腰痛、関節痛、頭痛、不眠、慢性疲労、イライラ、アレルギー、
掌蹠膿疱症、電磁波過敏症、高血圧etc…

口腔内の歯科金属や樹脂(レジン:化学物質)を除去したり、噛み合わせを改善したり、入れ歯の形を改善することで身体の症状が改善します。
また、歯を削らずに身体の調整をすることで噛み合わせが改善し、結果的に全身の症状が改善することがあります。
歯磨き剤(経皮毒:化学物質)の改善や虫歯菌・歯周病菌などの悪玉細菌の除去でアレルギーや全身症状も改善します。