医療法人 OMSB

大阪・豊中市の中垣歯科医院
/ 岡町駅 徒歩10分

  • お問い合わせ:06-6841-8217
  • 初診限定 WEB仮予約

MENU

Case

全身歯科治療の治療例 1

たったひとつの
歯科金属(保険・金銀パラジウム合金)の除去
瞬時に肩こり・首の可動域・
顎の違和感・
身体の重心が
改善
した症例

患者様インタビュー動画

動画を再生する

治療前・症状

主な症状

  • 右肩凝り
  • 右に首が回しにくい
  • 顎の開閉時の違和感
  • 左側に重心がずれている

金属除去前

*

治療内容・改善

主な治療内容

  • 歯科金属除去・セラミックスに置換
  • 右下6番の歯科金属(保険・パラジウム)除去

改善点

  • 右肩凝り
  • 右に首が回しにくい
  • 顎の開閉時の違和感
  • 左側に重心がずれている
*
4項目とも全て改善
たった1本の虫歯治療によるたった1個の歯科金属が様々な症状を引き起こします。
本来口腔内には歯科金属はありません。取り除くのが自然な考え!
もうこれ以上、虫歯を作り、歯科金属を増やさないようにしていくことすなわち予防の重要性がお解り頂けたと思います。

セラミックスに置換後

*
肩こり、腰痛、関節痛、頭痛、不眠、慢性疲労、イライラ、アレルギー、
掌蹠膿疱症、電磁波過敏症、高血圧etc…

口腔内の歯科金属や樹脂(レジン:化学物質)を除去したり、噛み合わせを改善したり、入れ歯の形を改善することで身体の症状が改善します。
また、歯を削らずに身体の調整をすることで噛み合わせが改善し、結果的に全身の症状が改善することがあります。
歯磨き剤(経皮毒:化学物質)の改善や虫歯菌・歯周病菌などの悪玉細菌の除去でアレルギーや全身症状も改善します。