医療法人 OMSB

大阪・豊中市の中垣歯科医院
/ 岡町駅 徒歩10分

  • お問い合わせ:06-6841-8217
  • 初診限定 WEB仮予約

MENU

Key Point

全身歯科治療への経緯 20

*
*

20

海外と日本との環境や
食の規制の差に注目

環境も歯科と密接に関係して全身に悪影響を与えます。
しかし日本は、環境汚染など様々な規制の緩さでは先進国の中で最低レベルです。

最近、日本でも話題になってきた「トランス脂肪酸」や、毒性がある歯科金属「アマルガム」など、日本では身体に良くないものに対する意識が低く、規制の緩さは先進国の中で最低レベルです。

アマルガムは水銀を50%含有する金属です。水銀が体に及ぼす問題がニュースなどでも大きく取り上げられていますが、日本ではむし歯を治療したあとに詰める金属の一種として、健康保険の適用材料に国が認定しています。

海外では目に見えない環境「電磁波」についても健康への影響が強く懸念されていますが、日本ではまだ意識が低いのが現状です。

日本では身体に悪いと認識されていない身近なものが、海外に目を向けるとどれほど身体に悪いものであるかよくわかります
当院ではそういった海外の情報にも常に目を向け、治療に取り入れてきました。
ホームページでも情報を紹介しています。気になる方はご一読いただき、お気軽にご相談ください。

  • 医科歯科連携による金属・歯科アレルギー治療 専門サイト

    CHECK中垣歯科医院 公式サイト